しろさら保湿 いつでもUVパウダーの効果についての投稿まとめ

しろさら保湿 いつでもUVパウダーの効果についての投稿まとめ

SPF50・PA++++パフの中にパウダーが入った「一体型パフ」で、ぽんぽんと優しく肌にのせる簡単UVケア。さらさらとした付け心地はつけたことが気にならない程。クレンジング不要のせっけんで落とすことが出来るため、小さなお子様もご家族で安心してご使用いただけます。


口コミ


 
しろさら保湿 いつでもUVパウダー
UV Vell Powder Puff
SPF50 PA++++

大きめのパフ(約7.5cm)の内側にパウダーの塊が予めセットされていて、
内側から粉が出てくる仕様です。
パフのハンドルには指が2本通せます。

使い始めたばかりですし、盛夏を経験していないのでおおよその感想となりますが、
白浮きと乾燥は若干あるものの、使用感はまぁまぁといった所でしょうか。

○クレンジング不要で石けんで落とせる。
○無香料
△高SPF&高PA、でもSPF50は自分には高すぎかも。
肌に優しい仕様でSPFは30くらいでいい。でもPAはフォープラスを維持で!!
△パフと肌との相性があまり良くない。
静電気の帯電による肌刺激を若干感じるので、空気が乾燥した環境で使うのは怖いです。
×パフが汚れても洗うことが出来ない。
×ケースは紙製で茶筒仕様。蓋を持って持ち上げると、本体が落ちることがあります。
ロックができない&水濡れに弱いため携帯には向かないのに、
フライヤーでは『外出先でも手軽にUVケア』などと謳っている・・・
実際に携帯したい場合は ジッパーつきの袋などを使う必要があると思います。
×中身のベースは鉱物や金属の粉なので、
吸入毒性を考慮すると息を止めて使用する必要があります。
鼻から体内へ吸い込んだり、
傷や粘膜(目・鼻・口・性器など)の近くで使用しない方が良いです。
詳細は『アメリカがん協会 タルカムパウダー』『タルク 卵巣ガン』などで検索。

日焼け止め機能のあるルースパウダーとして使う予定でしたが、
「乾いた肌に使用して下さい」との事なので、
普段使用している油分の多い化粧下地や日焼け止めの後に使うのは
厳しいかなぁ・・・と思いました。
乾燥肌だと密着性が悪そうね・・・
UV効果のある ボディ用のタルカムパウダーとして使い切りたいと思います。
恐らくリピはないです。


成分:タルク、酸化亜鉛、酸化チタン(※)、ミリスチン酸亜鉛、硫酸Ba、イソステアリン酸イソステアリル、窒化ホウ素、シリカ、ラウロイルリシン、マイカ、水酸化Al、ステアリン酸Mg、ホホバ種子油、ユキノシタエキス、スクワラン、マグワ根皮エキス、チャ葉エキス★、ダイズ種子エキス★、ペンチレングリコール★、イソステアリン酸、メチコン(合ポ)★、エタノール★、水、シルク。
※サイズは15nm/水酸化Alとイソステアリン酸でコーティングあり。

容量・本体価格:10g・2800円
販売名:まかないこすめUVパウダー
企画開発:株式会社ディーフィット(まかないこすめ/石川県金沢市)
製造販売元:株式会社 コスメナチュラルズ(東京都中央区)
Lot.4DJ1
JAN:4518753 300309
管理用:2018/5/21 15:05:30 2018.4.13 1-13-2
 

2018/6/1
関連する商品
Good発言ランキング
投稿数ランキング
リンク