ヘチマ水 自然化粧品研究所の成分についての投稿まとめ

ヘチマ水 自然化粧品研究所の成分についての投稿まとめ

ヘチマ水には、11種類ものサポニン、ペクチンや多糖類ミノ酸、ビタミンC、ミネラル、アスパラギン酸等の有効成分が含まれています。特に、サポニンの働きで、細胞賦活し、肌が元気になり、日焼けの火照りを鎮めたり、潤いある肌にします。また、サポニンが雑菌を抑えるため、糸瓜水は肌を清潔に保つ働きもするのです。地下水が豊富で、スイト(水都)と呼ばれる岐阜県大垣市の農家で、無農薬で栽培されたヘチマから採取したヘチマ水です。そのまま天然の化粧水として、手作り化粧品の原料としても使用できます。 詰め替え 100ml 619円


口コミ

化粧水に
初めて買いました。手作り化粧水用です。
芳香蒸留水とは違って、ヘチマそのものから
抽出されているため色々な天然美容成分が入ってますから
これだけでもいいくらいですね。
今回はヘチマ水5:芳香蒸留水ローズ5での使用です。
(いずれも原液)
そのほか、アミノ酸、ヒアルロン酸、フラーレンを
入れて使っています。
芳香蒸留水だけの時とは違って
ヘチマ水を入れた方がまろやかな感じがします。
これはリピートありです。
2015/05/24
関連する商品
Good発言ランキング
投稿数ランキング
リンク