モリンガオイル 自然化粧品研究所の肌荒れについての投稿まとめ

モリンガオイル 自然化粧品研究所の肌荒れについての投稿まとめ

モリンガとは、北インドやパキスタンを原産とするケシ目ワサビノキ科の樹木です。成熟した種子から、オレイン酸量を多く含んだ植物オイルが採れます。酸化しにくく、また滑りがよく、保湿性が高いため、マッサージオイル・アロマテラビーのキャリアオイルとして人気があるオイルです。肌への相溶性、浸透性に優れ肌に塗ったとき「しっとり感」が抜群によいと言われており、化粧品素材としても使われています。そのままでも、あるいは、他のオイルと混合することで、手作り化粧品のマッサージオイル、スキンケアオイルになります。酸化安定性、保湿性に優れているので化粧品用マッサージオイル、アロマテラピーのキャリアオイルとしてとしてお使いいただけます。


口コミ

酸化防止
少量をブレンドすると、オイルの酸化防止になるということで、使っています。
もともと短期間で使い切るようにしているので、効果はよく分かりません。肌荒れなどもありません。
2014/01/13
関連する商品
Good発言ランキング
投稿数ランキング
リンク