潤浸保湿フェイスクリームの使い方についての投稿まとめ

潤浸保湿フェイスクリームの使い方についての投稿まとめ

潤い成分(潤浸保湿セラミド機能成分・ユーカリエキス)が肌の角質層にじっくり浸透。外部刺激を受けにくい、ふっくらと吸いつくようなうるおいのある素肌に導きます。消炎剤配合。 弱酸性・無香料・無着色・アルコールフリー・アレルギーテスト済み (医薬部外品) ※2011年夏「潤浸保湿フェイスケアクリーム」は「潤浸保湿フェイスクリーム」へ名称変更となりました。


口コミ

トラブルなしです。
購入のきっかけは、もともと肌のトラブルがなかったのですがレビューがよく価格もお手頃。
化粧水も合わせてお世話になっています。パッケージも清潔感があります。使い方は朝、夜、洗顔後に使用しています。
2020/03/25

Instagram

308
箱を開くと説明書に!

#キュレル #curel #乾燥性敏感肌を考えた #セラミド #乾燥肌 #肌荒れ #潤浸保湿フェイスクリーム #フェイスクリームの使い方 #箱の内側をチェック #医薬部外品
関連する商品
Good発言ランキング
投稿数ランキング
リンク