白漢しろ彩 ラメラローションの使い方についての投稿まとめ

白漢しろ彩 ラメラローションの使い方についての投稿まとめ

乾燥肌や敏感肌、皮脂などによる頬・鼻・あごの赤みをケアする化粧水です。特徴として、赤みへの効果の実証試験、大学病院皮膚科にてお肌への安全性を臨床試験しています。さらに、化粧水自体をラメラ構造という世界特許済みの技術で製造しているため、浸透力、保湿力も非常に高い特徴があります。


Instagram

161
赤ら顔対策用に作られた化粧水、しろ彩ラメラローションをお試しさせて頂きました。
私は昔から敏感肌ですが、色々なスキンケア用品を試してみるのが大好きです。たまにスキンケアにと思って、いつもと違ったパックを使ったり、化粧水を試してみたり、美容液成分が入ったメイク落としを試してみたり、洗顔料を変えてみたりすると、何の成分が合わないのかは自分でも分かりませんが、肌がヒリヒリして、赤いブツブツが出た事があります。
(特にハーブ系や、カタツムリ系、合うものもあるけど炭酸系がヒリヒリしやすい気がします。)
これがカサカサになって、粉吹き状態になり治って行くんですが、大体早くて1週間で治り、今回は治りかけでまた合わないものに当たってしまい、2ヶ月近く長引いています。
そんな時に、こちらの化粧水をお試しさせて頂きました。
赤みが特に気になる部分には、コットンに化粧水を染み込ませたローションパックをして使ってみました。
正しい使い方としては、500円玉大をハンドプレスで10秒以上。30秒待って肌に浸透させると良いみたいです。
その後にはクリームなどでフタをしてしっかりお肌に閉じ込めます。
こちらは敏感肌用に作られているので、無添加化粧水で、低刺激試験済みの商品!
付けた時には肌がモチモチになるのを実感出来ました。
時間が経っても、しっとり感が持続しています。
付けて直ぐに赤みが引くという効果はありませんでしたが、約2ヶ月経つと、肌の赤みやボコボコ感は全くわからなくなりました!
あと、少しだけ、治りかけのカサカサ感が残っていますが、肌のターンオーバーを信じて、焦らずに3ヶ月の集中ケアから始める事が大切なようです。
…敏感肌だけど、自分に合うスキンケアを実感した時の喜びは倍増です(о´∀`о)
#ゲッティーズ#しろ彩#ラメラローション#赤ら顔#赤み肌#白漢しろ彩#敏感肌#年齢肌
関連する商品
Good発言ランキング
投稿数ランキング
リンク