薬用UV美白エッセンシャルベースのニキビについての投稿まとめ

薬用UV美白エッセンシャルベースのニキビについての投稿まとめ

オリジナルの微粒子酸化チタン(Yチタンc)を配合し、紫外線によるダメージをケアしながら明るい肌に導きます。日やけや雪やけによる肌あれを防ぎます。アスコルビン酸 2-グルコシド(ビタミンC)配合。 (医薬部外品)


Instagram

37
* *
「シミ」と「そばかす」の違いって?

年齢を重ねるごとに増えていくお肌のトラブルやお悩み…皆さんも思い当たることございませんか?

お盆休みの方もお仕事中の方もいかがお過ごしですか??夏の紫外線…肌が一番老化するこの季節です。

なかでも、目に見えるかたちで現れる「シミ・そばかす」これらは、一度できたら消えにくいものだけに、発見した時のショックも大きいこと、大きいこと…

あ、画面の前でうなずいたあなた…そう、あなたです!そろそろなんとかしないと、とんでもないことになりますよ…

脅しではありません!無い人で隠れシミは200個、ある人で600個と言われています。
でも、諦めないで~~~!!!!←どこかで聞いたセリフ(笑)

発生のメカニズムを知り、適切なケアを続けることで増加や進行を防ぎぐことができるのですよ!! さ、さ、一緒にお勉強してみましょ~~ 「シミ」と「そばかす」の違いって?
肌表面に現れる症状として同列に扱われることの多い「シミ」と「そばかす」ですが、それぞれ違った特徴があります。
● シミ
紫外線などの影響を受けて、主に30代以降に現れてくる肌老化の一種。
ニキビなどの炎症がもとで起きる炎症後色素沈着や、新陳代謝の低下による老人性色素斑などがあり、形や大きさもさまざまです。
● そばかす
雀卵斑(じゃくらんはん)ともいい、遺伝的要素が強いと考えられています。10歳前後の子どもに多く見られ、直径数ミリの細かな斑点が顔や背中などに複数生じます。
通常は年齢とともに薄くなりますが、紫外線を浴び続けると濃くなることもあります。
では、肌の内部では何が起きているの?
シミとそばかすには違いがあるとはいえ、基本的なメカニズムは同じです。

紫外線が引き金になり、本来はターンオーバーで垢のように剥がれ落ちる物ですが、加齢やホルモンバランスの乱れにより、それが正常に働かないと肌に残ってきてしまうのです。

ここまでお読み頂いたなら、おわかりなると思います。今から何をすべきかとと言うこと…

サロンでお勧めするのが、
○紫外線対策…美白UVホワイトニングベールを使う
○美白化粧品を使う…SVC7美容液を使う
○ターンオーバーを早める…フォト美顔をする

トゥモローのフォト美顔は繊維芽細胞に働きかけ、コラーゲン、エラスチンを出せる肌にし、ターンオーバーを早めてくれる画期的なお肌ケアです!

ぜひ、お値打ちなキャンペーン中にお試しくださいね!!
今ならフォト美顔13500円→5625円✨

あなたのシミなかったことになるかも~✨ #プライベートサロン
#薬用UV美白エッセンシャルベース
#紫外線99%カット
#こんなUVほしかった
#ビーバンジョア
#日焼け止め
#名古屋市
#千種区
#本山
#トゥモロー
#脱毛
#美肌脱毛
#フォトフェイシャル
#夏までに
#脱毛しちゃいましょ♪
#ご予約お待ちしております(*^^*)
関連する商品
Good発言ランキング
投稿数ランキング
リンク