たまねぎダイエットは効果ある?効果ない?インスタ、Twitterの口コミまとめ

Instagram

43
たまねぎダイエット

たまねぎダイエットでは、たまねぎをさまざまに調理して食べます。

食べるタイミングは特に決まっていませんが、1日50g以上摂取するのがルールです(たまねぎ1個=約200g)。 皮の「ケルセチン」が脂肪の抑える

普通は捨ててしまう玉ねぎの皮ですが、実は優秀なダイエット食品なのです。

なぜなら玉ねぎの皮には「ケルセチン」という物質が含まれているから。

ケルセチンとはポリフェノールの一種であり、過剰に発生した活性酸素を抑えたり、

脂肪の吸収を抑えたりする働きがあるのです。

ケルセチンは可食部にも含まれていますが、皮は何と可食部の20倍。これを取り入れない手はありませんね。 「硫化アリル」の働きで血液サラサラに

たまねぎは血液をサラサラにすることで有名。

これは、たまねぎに含まれる硫化アリルの働きによるものです。

硫化アリルはたまねぎの辛味のもととなっているものですが、血栓を溶かし、

悪玉コレステロールを減らす作用があるので、動脈硬化の予防に繋がります。

お通じが良くなりお腹まわりスッキリ!

たまねぎを食べ続けたことにより、お通じがよくなったと実感する人が多いようです。

お通じが良くなると、体にたまった老廃物や毒素がデトックスされやすくなり痩せやすい体質に。

気になるお腹まわりがスッキリし、肌もスベスベになります。

#ダイエット
#ダイエット仲間募集
#たまねぎダイエット
#硫化アリル
#動脈硬化
#老廃物
#デトックス
#diet
#dieter
#helthy
#love
#like4like
#instagood
#me
#tbt
#follow
#cute
#followme
#photooftheday
#happy
#tagsforlikes

Twitter

たまねぎダイエットの方法は、毎回の食事にたまねぎを加えるだけです。たまねぎには脂肪を燃焼させる効果があるケルセチンと言う成分が含まれています。このケルセチンは有害な毒素と結合し、脂肪を燃焼させる酵素を働きやすくさせてくれます。
Good発言ランキング
投稿数ランキング
リンク