ヴェール ボエム オード パルファム スプレィは買うべき?買わないべき?口コミまとめ

明るく、優美な、神々しい香り。トム フォードが自由にグリーンノートを解釈した、陽の光に輝く宝石のように、キラキラと光る完璧な香りです。シチリア産のマンダリンとマグノリアが醸し出す奔放な女性らしさは、眼を見張るほど艶やかだけれど、たった一日で枯れてしまう一重の花を咲かせ、”天国の木”とも呼ばれるグスタビアによって見事に深みを増しています。


口コミ


トニックのような渋みのある複数の柑橘からの幕開け。放射状に弾けるのは一瞬で、速やかに肌にフィットするような漂い方に変化していきます。そのためはじめの香りの強さの割に、穏やかな印象となります。
いわゆる「メンズ香水」と聞いてイメージする通りの香り。柑橘とグリーンとウッディと、バランスが良いけれども、没個性的。トムフォードでなくともありそうな香り。だからこそつけやすい香りとも言えるかもしれませんが…

やはり男性向け。女性がつけても格好いいかもしれませんが、いかにも借りてきた感が出てしまうかも。夏向け、つけ過ぎなければオフィスでも大丈夫。

2018/8/23

トムフォードのカウンターで「夏でも使えるような軽めのものを」と相談したとき、店員さんに勧められました。ムエットに1プッシュしたものをくれたんですが、

これ...シャネルのクリスタルにそっくり!!!

私はクリスタルのEDPを持ってますので、すぐそう思いました。あまりに似てたからトムフォードの店員さんにもそれを言ってしまいました笑 店員さんは「え?そうなんですか?」と知らなかったけど。。。

肌につけると多少違うのかな。

でもfragrantica でもそういうコメントがちらほらあったから、似てるのではないかな。

まあとりあえず、クリスタルを持ってるうちは、こちらを買うことはないでしょうね。

2018/8/21

テスターのみですので、評価無しで。


ムエットでお試ししてきました。
3月発売の後発の『ヴェールフルール』の香調が余りにもドストライクに好みでしたので、イソイソとカウンターへ。

相変わらずカウンター激混み(T_T)

フレグランスのテーブル(?)にティーンとおぼしき女の子2人組がスマホ片手にギャアギャア…失礼、声を上げながら
「これ〜新しいやつっ!ヴェールフルール!」
「えー!なにこれー!くさーい!」
「くさーい!」
「ないわー」
「ねー」


…Go,get a way!!

と、心の中でしか言えないよ…臆病者のBBAだもん


ギャアギャア女子を横目に、フルールのテスターを手に勝手知ったるテーブルの端でぱぱっとムエットと手首に。

こちらの感想は商品登録したらします。



では、本題のポエムの感想です!

ヴェールシリーズはグリーン基調のメンズ向けのようですが、ポエムはトップから青い柑橘が弾けた後はフンワリとよく熟したマンダリンやオレンジの花、レモングラス、ゼラニウム、微かなサンダルウッドのような霞み掛かった柔らかさが…
ムエットですので、ウッド系のカサつき感がありますが、人の肌に乗せると透明感のあるキラキラがグッと前面に上がってくるのではないでしょうか。

トムフォードお得意の素敵な柑橘といいますか。。。

ヴェールシリーズはメンズ向けのようですが、女性纏ってもその人の個性に寄り添った香りになるんではないでしょうか。

2017/3/26
関連する商品
香水Good発言ランキング
香水投稿数ランキング
リンク