パリレベルコレクターオーデパルファムは買うべき?買わないべき?口コミまとめ

限定発売 トマトリーフのフレッシュグリーンノートとローズの究極フェミニティが奏でるシックなネオクラッシック。 香調:フローラル フルーティ


口コミ


2014年のホリデーコレクションのYSL PARISレベルコレクターパルファムです。
自分自身もかなり好きな香りで、赤い実のなんともフレッシュなかほり。。。
これ、めちゃめちゃ褒められます。
どこのですか?!と聞かれてはもう売っていないので、、と残念な感じに。
シルバーのボトルもピンクがきいていて洗練されたデザインで大好きです。
このあとでた赤のゴールドのボトルはルージュというバージョンらしいので少し違うのかも。
再販希望です!!!

2017/11/22

これって2014年バージョンでいいんですよね?元祖パリのファンなので、辛口かも。

確かにバラなんだけど、いわゆる「パリ」とは似ても似つかぬ香り。そのかわり、若々しく現代的な香り。「rebel collector」というほど、攻撃的な感じはしない。ちょっとインラブアゲインに似ている。

2015/11/15

今年のYSLのホリデーコレクションの一番のお目当てはコレでした。
実は勝手に、定番のパリは販売終了したと思い込んでいたので^^;
(実際にはちゃんとまだ売られていましたw)、懐かしい香りが
限定バージョンで復刻!と鼻息あらく発売を待っておりました(笑)。

定番パリは、ぶわぁああ!っとバラの香りですが、こちらは
ちょっぴりフルーティな香りが最初に立ち上ります。その後で
ローズが追いかけてきて、徐々にスパイスの香りも混ざります。
ムエットに振り掛けてもらって、30分くらいたってからの、
エキゾチックなノートが非常に気に入り、定番パリと(売ってると
わかったものでw)悩んだけれどこちらを購入。限定だしwww。

定番パリよりもフルーツやスパイスの香りが混ざっている感じ
ですが、あちらはトワレ、こちらはパルファムなので、その分
より濃厚。あまり濃いパフュームは苦手なのですが、フルーティ
&スパイシーな調合故、濃すぎず絶妙なバランスに仕上がっている
のではないかと思います。

シルバーメタルのボトルデザインは、カッコイイようなそうで
ないような微妙な感じですが・・・中身が見えた方が個人的には
よかったな。で・す・が!外箱がめちゃ可愛いです。凝ってます!
ちょっと折り紙的?スペシャル感満載です。写真とればよかった・・・。
ホリデーシーズンですし、プレゼントにも最適!なパッケージ
デザインになっています。

2014/11/18

カウンターで試香してきました。

ライチの可愛らしい香りからスタートします♪

韓国の調香師さん作品だとか。

私は昔ながらのパリがやはり好きです、、おばちゃんなので。

若い女性は喜ぶんじゃないかな( ^ω^ )

シルバーのボトルはコレクター魂をくすぐりますね(≧∇≦)

お試しなので評価無しで。

2014/11/17
関連する商品
香水Good発言ランキング
香水投稿数ランキング
リンク