ジー・エッフェ・エッフェは買うべき?買わないべき?Twitterまとめ

ジェンニ・ヴェルサーチ、ジョルジョ・アルマーニと並ぶミラノモード界「3G」の一角ジャンフランコ・フェレが、自身のヤングライン「G・F・F(ジー・エッフェ・エッフェ)」を設立した記念に創った香水。96年発売。彼の持ち味の、アーキテクチュアルでシャープなスタイルが、そのままフレグレンス・ラインにも反映されています。 基調はフルーティ・フローラル・フレッシュ。トップはレモン、オレンジ、オスマンサスなどの柑橘が清清しく香り立ち、ミドルはジャスミンやローズが穏やかに香ります。ラストはナツメグ、サンダルウッド、ムスクなどが、上品で嫌味のない甘さを湛えます。前向きな香りで、トップからミドルにかけては仄かな石鹸香がします。 ボトルのシンプルな気高さは、さすが巨匠ブランドの名を冠するもの。計算されたソツのない香りながらも、どこか形容し難い佇まいも秘めています。男女問わない、むしろ中性的な香り。流通の細い希少品です。


Twitter

GFF(
関連する商品
香水Good発言ランキング
香水投稿数ランキング
リンク