Fujiko Mayu Tintは買うべき?買わないべき?口コミまとめ

ぬってはがすコスメの「Fujiko Otona Tint」から、アイブロウバージョンが登場。眉の地肌に塗るように塗布したら、15分以上放置して、最後に眉尻のほうからペリペリっと剥がしていきます。眉の角質層にあるタンパク質と商品成分が反応して、まるで地眉毛のように色づき、ナチュラルでふんわりとした仕上がりに。個人差はありますが、3日〜7日間色が消えません。朝のメイクが時短に。汗・皮脂・水にも強いので、気が付いたら消えてるなんて心配も不要。角質層の生まれ変わりとともに徐々に色が薄くなっていきます。


口コミ

他のメーカーのティントを買ったのですが、色が薄すぎたので、今回はこちらのグレーブラウンを購入。
色はとても良かったのですが…黒い塊のようなものが沢山出てくるので、ムラだらけになってしまいます。
振ったりしてみたのですが塊はなくならず!
品物が古いものだったのか、これでいいのかわかりません。
残念です。
2022/10/29
普通のアイブロウとしても落ちやすい眉尻につかっています。
落ちにくいし、色も大満足。
2022/08/03
落ちづらくて、描きやすかったので良かったです!
2022/06/13
グレイブラウンを使用しています。
思っていたほど眉への定着が強く無くて
自然な出来上がりで満足しております。
中味が見えない不満が有ります。
ボールペンの様な訳にはいかないですかね?
2022/04/12
関連する商品
アイブロウGood発言ランキング
アイブロウ投稿数ランキング
リンク