プリベントUVクリームは買うべき?買わないべき?口コミまとめ

全3色 土質系色素で紫外線から肌を守るクリームファンデーション。汗や水にくずれにくい処方です。 タール系色素不使用


口コミ


うまく使いこなせなかった一品。
固い練り粘土のようです。顔一面に広げるのは相当苦労します。
ちょこっとコンシーラーとして使うぐらいが良さそうです。
成分は安心です。

2013/2/22

サンプル使用後、現品購入です。
長年のファンデーションジプシー、こちらで終結です。

私には鼻の下に長年にわたるアトピーの炎症があり、この患部に影響がないものというのが何より最優先になります。

これまでも刺激は少ないけど可もなく不可もなくというものはいくつかありましたが、なかなか気に入ったものがありませんでした。

このミナエのプリベントクリームは本当に全く患部に刺激がなく大変感動しました。
しかも、私には色も合っており綺麗に仕上がります。

合わなくなるまではおそらく使い続けます。


私はかなり色が白い方(と言われます)で全色サンプル使用してピーチが1番合っていました。
3色とも腕の内側に塗って伸ばして比べました。モカは黒くて濃すぎます。ピーチは伸ばすと一番馴染んでいました。キャメルも良さそうでしたが、実際に顔に使用するとしばらくはいいのですが数時間後ものすごく不健康そうな顔色になっていました。
ピーチは、時間が経っても綺麗なままです。
これは気に入りました。

先に下地としてソンバーユを薄く伸ばします(重要です。こうしないと、このファンデだけでは伸びません)。
気になる隠したい部分だけ先に指先でちょんちょんとつけて伸ばし、全体はベース型の使い捨てパフで薄く薄く伸ばします。


ちなみに、私は自分ではいわゆるブルベ・イエベの区別がわからず、どっちかというと黄みのある白肌(イエベ?)と思っているのですが、なぜかだいたいファンデーションは合わせてみるとピンク系です。今回は自分で色合わせしましたが、前回使っていたファンデーションをお店で合わせていただいた際もピンク系でした。
数年前、某化粧品専門店の美容部員には「イエベですねー。かなりイエベですよねー。ベージュ系ですよ!」と言われたこともあるのですが・・・
イエベはベージュ系、というわけではないのでしょうねぇ。(それとも、その美容部員の間違いで実はブルベなのかな^^;)

とにかく、使用するならいきなり現品購入せずサンプルを使用するなら全品お試しすることをお勧めします。
ピーチは最初からサンプル使用されない方もいるようなので。(おそらく、私も数年前だったら美容部員に言われたことを鵜呑みにしてピーチはサンプル使用もしなかったと思うので。)

(2013/6/20)----------------------------------------------------
追記です。

その後、専門家に見ていただいたところ、私の肌はかなりわかりやすいブルベだったことが判明しました。
手のひらや唇の色などいろいろ見ていただいて青みがかった肌だと判定されました。
判定した方はご自身はイエベとのことで、手のひらを比べて見てあまりの色の違いに驚きました(手のひらが私はピンク、彼女はオレンジ)。一目瞭然だったのです。
以前の美容部員は完全なあてずっぽうだったようですね。

ちなみに、このファンデは仕上がりはいいのですがちょっと仕上げるのに時間がかかるので普段使いはルビパール・ツーウェイケーキ(ピンクオークル)に変更しました。

2012/12/28

真夏(汗をかく時期)以外はこちらを使用しています。
現在2瓶目リピート中。

なかなか減らないので、送料はかかりますが、
コスパは個人的にはかなり高め評価。お世話になってます。

似たテクスチャーでゼノアもあるそうですが、
こちらの方が安価だったため、こちらを使用したまま、
結局ゼノアは未使用です。

24hのスティックファンデーションもやや似てるのかもしれませんが、
あちらの方がより崩れにくいのかしら。
その分あちらの方がコメドが少し気になります。

で、こちら。

カバー力が欲しいけど、お肌の負担はできるだけ少なくしたい、という
私の要求に今のところ一番応えてくれてます。

崩れやすいと言えるのかもしれませんが、
崩れ方が汚くないので、私は許容範囲。

しっかりつくので薄づきが好きな方は合わないかも。
つける時に伸びにくいというカキコミも見かけましたが、
私はこれも特に問題なし、です。

化粧直しはBB方式で、脂取り紙で押えた後に
現品をまた上から塗っています。

お色はモカ。
初めは暗い?と思ったけど、伸ばしてみたら
不自然な感じはないです。
(イエベでだいたい標準のお色見で大丈夫なほうです)

UVカット効果はSPFで示されてない(でしたよね?)ので
いくらくらいかわかりませんが、
基本室内にいるのでそんなに神経質ではありません。

下地はせっけん百科の肌沙のUVクリーム。

クレンジングはアンナのオイルでバッチリです。

またリピートすると思います☆

2012/3/1

真夏(汗をかく時期)以外はこちらを使用しています。
現在2瓶目リピート中。

なかなか減らないので送料はかかりますが、
コスパは個人的にはかなり高め評価。お世話になってます。

似たテクスチャーでゼノアもあるそうですが、
こちらの方が安価だったため、こちらを使用したまま、
結局ゼノアは未使用です。

24hのスティックファンデーションもやや似てるのかもしれませんが、
あちらの方がより崩れにくいのかしら。
その分あちらの方がコメドが少し気になります。

で、こちら。

カバー力が欲しいけど、お肌の負担はできるだけ少なくしたい、という
私の要求に今のところ一番応えてくれてます。

崩れやすいと言えるのかもしれませんが、
崩れ方が汚くないので、私は許容範囲。

化粧直しはBB方式で、脂取り紙で押えた後に
現品をまた上から塗っています。

UVカット効果はSPFで示されてない(でしたよね?)ので
いくらくらいかわかりませんが、
基本室内にいるのでそんなに神経質ではありません。

下地はせっけん百科の肌沙のUVクリーム。

クレンジングはアンナのオイルでバッチリです。

またリピートすると思います☆

2012/2/17

2012/07/08

評価再変更:4⇒3
時間がそんなにたたずとも、ヨレます。
ということで評価再変更です。

2011/11/2
評価変更:0⇒4へ。
大幅アップします。

以前はボロクソに口コミしてしまいましたが、使い方が悪いだけのようでした。
以前は下地にオイル、ファンデーションを塗る際はスパチュラと指を使用していましたが、それがいけなかったようです。

先日某メイクアップセミナーに参加して、「固形コンシーラを使用するときも五角形のスポンジで」と講じていたので、そのとき使用されていたコンシーラと同じような硬さであるこの商品のことを思い出し、試しに100均で5角形スポンジを購入、こちらの商品にと使用してみました。

また、下地も今回は「京のすっぴんさん…」を使用。

5角形スポンジにこのファンデを軽くなすりつけたら、ふたの内側でスポンジについたファンデを調整、その後肌へトントンとのせるようになじませました。

これでムラにならないし、肌をこすることもないし、ほどよくきれいにファンデーションがのってくれます。

容器がちょいと小さいので、5角形スポンジでファンデがとりにくい、フタ部分でなじませにくいところが難なので、もっと平たく大きい容器になってくれればうれしいんですが、まあ使えるのでいいとします。

この使い方にたどりつくまで、ホントどうやって肌へのせたらきれいにつくのかわからず、使用をあきらめていましたが、思わぬきっかけで再使用することになりました。

時短メイクにはむかないので、のんびりメイクするときに使用しています。

---------------
いつもはミネラルファンデを愛用していますが、ミネラルファンデが夏にむかないということだったので、夏用ファンデにと購入してみました。

テクスチャ硬すぎ。。
肌にうまく乗らない、ムラになりやすい。

日焼け防止効果があるというラズベリーシードオイルをベースに、多めに塗った場合にこちらをつけるとそれなりに肌にのり、ムラも少なくぬれますが、
オイルのせいで仕上がった顔がぎっとぎと。

いったいどう使ったらいいの?お金をムダにしたとしか思えない。

2011/9/1
関連する商品
日焼け対策・ケアGood発言ランキング
日焼け対策・ケア投稿数ランキング
リンク